よくある質問

パラセーリングについて

貴重品、カメラ等、その他極力手荷物は少なくするようにお願いします。
乗り物酔いのしやすい方は、乗船前に酔い止めを飲まれることをお勧めします。

海に浸かることは滅多にありませんが、ボート走行中に水しぶきで濡れることがございますので、濡れても良い服装でご参加ください。又、お着替えをお持ち頂くことをお勧めします。
ロングスカートはハーネス装着の妨げになる可能性があるのでお控えください。

高所がちょっと苦手な方から大好きな方まで満足できるように3コースご用意させていただいております。
・ライトコース ロープ長60m (高度約30m ビル9階相当)
・レギュラーコース ロープ長120m (高度60m ビル18階相当)
・スペシャルコース ロープ長180m (高度約90m ビル27階相当)

ご案内できます。
ファミリー、グループの中でパラセーリングに参加されず見学のみの方は、乗船料1000円(税別)を頂いております。

コンディションにもよりますが、3名まで一緒にフライト可能です。

お客様は最大10名までご乗船できます。

沖縄の日差しはとても強いので、日焼けを防ぎたい方は、帽子、長袖の服、日焼け止めを塗ることもお勧めします。

高波、強風時は船長により安全にご案内できないと判断した場合には、ツアー中においても中止させて頂くこともございます。
また、海況悪化時、小さなお子様、50 歳以上のお客様を中止とさせていただく場合もございます。予めご了承ください。
当店から中止の場合、料金は一切かかりませんのでご安心ください。

船上に置くことはできますが、持ち物は極力少なくして頂いておりますので、ご協力お願い致します。
万が一紛失した場合にも当店では一切責任を負いかねます。各個人で管理をお願いします。

スタッフが精一杯のおもてなしをさせて頂きますので、お気軽に声をかけてください。出来るだけたくさん撮影させて頂きます。

保険は加入しており、ツアー料金に含まれておりますのでご安心ください。

空きがあれば当日でも可能です。当日ご予約の場合は、お電話にてご予約お願いします。
サマーシーズンは時間帯によって予約がいっぱいになることもありますので早めのご予約をお願い致します。

パラセーリングは、パラシュートをボートで引っ張り、上空へ舞い上がる、海の上の空中散歩とも言われます。エメラルドグリーンに輝く神秘的な沖縄の海、島々の景色に感動することができるマリンスポーツです。世界中で最も気軽で安全なマリンスポーツとして多くの方が楽しんでいます。

気象、海況により変わりますが、宜野湾港マリーナ周辺やチービシ諸島周辺でのフライトになります。

座っているだけなので、誰でも簡単にできます。

緊急時やフライト中に怖くなった場合は、直ぐに船上へと戻ることができます。乗り合いの場合マリーナへの帰港は、全てのお客様のフライト終了時となります。

雨でも安全運行に支障がない場合はツアーを開催致します。

もしものことを考えてお断りさせて頂いております。

ダイビング・スノーケルについて

目が悪いお客様には、度付きの水中メガネをご用意させて頂きますので、メガネやコンタクトをご使用のお客様でもご安心してコースに参加して頂けます。
また、ソフトコンタクトは、ダイビング中に外れる心配はほとんどありませんので、着用したままコースにご参加していただくことも可能です。ただ、万が一紛失、破損した場合でも補償することができませんので、ご了承ください。
ハードコンタクトの場合、外れてしまう可能性が高いため、度付きの水中メガネのご利用をお勧めいたします。
※度付きの水中メガネは近視用のみご用意しております。また、左右の度を代えることはできません。ご了承くださいませ。

雨が降っても全然問題ありません。水中に入れば濡れちゃいますからね。コースの開催基準は、天候(晴れ、雨)よりも、海洋状況(風の強さ、風向き、波の高さ)による場合がほとんどです。
また、「青の洞窟は晴れていないと青く見えないのでは?」とご心配される方が多いようですが、天候にかかわらず、青く見えますのでご安心ください。

他のお客様と一緒のチームになる場合がございます。
体験ダイビングコースは、1人のインストラクターで、最大4名のお客様を引率いたします。4名様でのご参加なら、そのメンバーだけで1チームになりますが、3名様以下でご参加をお考えの場合は、他のお客様と一緒のチームになることがございます。

ダイビングは水泳とは違いますので、泳げなくても大丈夫です。水中で呼吸ができますので、息継ぎの必要がありません。また、足ひれを履くことで、水泳よりもずっと楽に泳ぐことができます。

どのような水着でも構いません。ただ、水着の上からウェットスーツを着用して頂きますので、あまり装飾のない、競泳用の水着の方が、ゴワゴワしなくて着やすいかもしれません。

駐車料金(100円/1時間)、コインロッカー代(100円)、シャワー代(200円/2分間)が別途必要になります。

駐車場のお車の中には、貴重品を置かないようにお願い致します。真栄田岬の管理棟にコインロッカー(100円)がございます。そちらに貴重品、お着替え、その他のお荷物を保管するようお願い致します。

男女別温水シャワー(200円/2分間)兼、更衣室がございます。ツアー終了後は洋服に着がえることができます。

真栄田岬施設内のドライヤー(100円/5分間)がございます。

ダイビング後、その日のうちに飛行機に乗ることはできません。ダイビングをすると、気圧の関係上、体内に窒素が蓄積します。体内に窒素が蓄積した状態で気圧の低い上空に行くと、蓄積していた窒素が体内で気泡化し、体に様々な障害を引き起こす危険性があります。ダイビング後、陸上で十分な時間を過ごすことで、体内に蓄積した窒素は自然に排出されます。
逆に、飛行機搭乗後のダイビングは、問題ありません。ダイビングをご予定の方は、到着日から出発前日までの日程でご参加される日をご検討ください。

PAGE TOP